忍者ブログ
お茶について、旅について
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お茶うけにしたり、紅茶にいれても美味しい生姜糖の作り方です

dedda533.jpeg


 

















生姜・・・150g
酢・・・小さじ1/2
砂糖・・・200g
グラニュー糖適量


生姜糖
※生姜の下処理
1.薄皮をスプーンなどでこそぎ落とす
 (生姜は皮のすぐ下の部分に辛味成分が多く含まれています
 ナイフで皮をむいてしまうとそこがとれてしまいます)
2.繊維に垂直に薄切りにし酢(分量外)に30分ほどつけておく。

作り方
1、鍋に下処理した生姜ひたひたの水と酢を入れて3~4分煮立たせる。
 ざるにあけ水に2時間ほどさらす。

2、砂糖50gにみず50cc程度を煮溶かし、生姜を加えて4~5分煮て、
  (このとき砂糖水が生姜にかぶらなければお水を少し足してください。)
  粗熱がとれたらラップで空気が入らないようぴったりと蓋をして冷ます。

3、十分に冷めたらさらに砂糖50gを追加して煮溶かし、
  生姜を煮ます。

   これをあと2回繰り返します。

4、ザルにあけ、広げて乾燥させる。 
 湿り気が残っているうちにグラニュー糖をまぶし、自然乾燥させる。
(ここで生姜が重ならないよう気をつけてください引っ付いてしまいます)

残った砂糖水は紅茶に入れたり寿司酢の甘みとして使ってます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Copyright (c)Tea Camellia お茶あれこれ  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]