忍者ブログ
お茶について、旅について
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

707ebd8a.jpeg




















グラビルアイランドのパブリックマーケットの中にあるティーショップ
カウンターとスタンド席のみでテイクアウトか
茶葉を量り売りで購入していくスタイル。
スターバックスに代表される北米スタイルの
コーヒーショップのお茶バーッジョンと言った感じ。
抹茶ラテが一番人気だそうです。 

グランビル アイランド ティー カンパニー

http://www.granvilletea.com/
PR
お茶を飲むとき、どんなお茶請けが合うか考えるのもお茶の楽しみの一つですが、
この紅茶に何が合うのか思いつきません。


2fc6ce58.jpeg




















お茶の味自体がとてもしっかりしていて甘いのです。
渋みが少なくストレートで飲むのが美味しい。
茶畑でのお茶の木の力を感じます。
なので、この味を楽しむにはお茶請けは邪魔かなtと感じたのです。
もちろん香りも楽しめます。
少し祁門に似た香りがしますが祁門独特の燻香はありません。
和紅茶の一つの形が完成されていると思います。


d4e8a2a1.jpeg




























手前が福建産09年の白牡丹
奥が09年の国産(和歌山産)白露

白牡丹は白い産毛で覆われた葉が多く穏やかな風味。
白露は白牡丹よりやや萎調香が強く余韻が感じられる。




カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Copyright (c)Tea Camellia お茶あれこれ  All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]